ラジオ

夕刻日誌

田中屋の深夜日誌「なんでも食べれるって」田中宏明

食べれることはありがたくて 小さい頃、なんでも食べられるっていうことを吹き込まれところあるんと思うんですよね。 そして、なんでも食べることがかっこいいみたいな。 女の言葉の影響力 そしてたくさん食べる人...
夕刻日誌

田中屋の峠COFFEE「コーヒーの味を語る」田中宏明

料理は 何を食べたかではなく、誰と食べたか だ。 なんて言葉は古くからあります。 これはただロマンチックなことを言いたかっただけです。それは大事なこと。 COFFEEだって、誰と飲ん...
シティスナップ

シティスナップ「直江津の情景」田中宏明

直江津駅前通り DSC_0885 DSC_0887 直江津駅より線路を眺める DSC_0893 直江津駅 DSC_0889 直江津タワー DSC_0886 ...
夕刻日誌

田中屋の夕刻日誌「夜爪を切ると親の死に目に会えない」エッセイ/田中宏明

これ小さい頃よく言われました。 中途半端に伸びてしまって、爪が割れて、今切りたくても、夜の場合はこの言葉の力によって、切ることはできませんでした。 ネットの力によって、調べると 諸説ありとかなんとかありな...
夕刻日誌

田中屋の学級裁判「給食の時間にて」田中宏明

これは僕が小学生の頃の話です。 給食の時間 8人が席を向かい合わせて、給食を食べたときに起きた出来事。 ある男は、気になる女の子がいて、その子は向かいの席だった。 何か面白いことを言って、い...
夕刻日誌

田中屋の夕刻日誌「相模原のゲオの話」田中宏明

「北の国からテレビレギュラー版6巻」を借りにいったら 「延滞があるのでご利用できません」って言われたんですよね。 僕「いやいや、この6巻を棚からとったとき、1〜5巻までありましたよ!」 店員「4巻が1泊分 未納で...
夕刻日誌

田中屋の夕刻日誌「一日24時間では足りない人よ」エッセイ/田中宏明

まぁ、言いたいだけの言葉ですよね。リア充アピール目的の、忙しいアピール。 「一日24時間では足りない」 ならば、一日を24時間以上で設定して生きてみたらどうなんだ。 僕は一日24時間でいい...
土曜日DJシューカイ枠

DJシューカイのレコードの部屋No.158「過去との遭遇〜コンピューターによるモンタージュ・ボイス」LP

「過去との遭遇〜コンピューターによるモンタージュ・ボイス」LP 3億円事件や吉展ちゃん誘拐事件で活躍。近年ではケネディ大統領暗殺事件やアキノ大統領暗殺事件の解明を行った日本音響研究所の『音の犯罪捜査官』鈴木松美氏による歴史上...
作曲memo

作曲Memo歌詞「ポケットエッセイはちょっとメルヘン」作/田中宏明

ヘイ日常ってやつは そう言葉にすると 思わぬ程にちょっとメルヘン そういくつになったって 小説とはちょっとちがってさ 結末がどうなってもいいのさ ゴールが見えちまったら 怖くてす...
バイク・サイドカー

直江津から帰ってきたのさ

映像ライブラリー

田中屋の映像ライブラリー「もうすぐバブルがやってくる」By泥棒シスター 作詞・作曲/田中宏明

もうすぐバブルがやってくる By泥棒シスター 下北沢に住んでいる頃の作品。2006年頃。 この映像は2021年頃。 僕が就職活動なんてする2023年ごろっていうのは何ていうか就職難でね...
Memo(ツイートポスト)

PAでサクッとスープを飲む

これもひとつの目的
夕刻コラム(社説盤)

田中屋の夕刻コラム「こんな時代によくある元夫論」エッセイ/田中宏明

日本3第エッセイストと言えば、向田邦子・内田春菊・さくらももこである。 この元夫というのは何者だ、結局さくらももこの夫で、さくらももこが亡くなったから元がついているのか、それか、離婚したのか。 ...
シティスナップ

町田シティスナップ 撮影/田中宏明

DSC_0932 DSC_0928 DSC_0921 DSC_0916 直江津ラジオ
I♥️TV

ソウルとんねるずより

タイトルとURLをコピーしました